2009年12月02日

Apache::Sessionによるログイン管理@

ユーザの管理をしたいと思ったら、ログイン管理は必須条件。



と、いう事で、Perlスクリプトでログインを管理する方法を勉強します。


今回は、「Apache::Session」モジュールを使用します。


login.plというスクリプトを作ってみます。



  • セッションが確立されていないとき

    ユーザー名とパスワードを入力するエディットボックスとログインボタンを表示。


  • ユーザ名とパスワードがPOSTされたとき

    セッションIDを作成し、表示。



posted by はしち at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザゲームを作ろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。